返信先: スタミナ強化方法(中高年)

HOME フォーラム お悩み相談・質問 スタミナ強化方法(中高年) 返信先: スタミナ強化方法(中高年)

#6784
yoshihiromori
キーマスター

森慶大です。 ご質問ありがとうございます!お答えしますね。
試合を乗り切るために必要なことは、①体力をつける、②省エネな動き方・打ち方を身につける、かと思います.
①は体力バリバリの20代になら数こなしましょうでいけますが、中高年の方になら②をおすすめします。 具体的には

★ポイント①バタバタ動かない
→シングルスする方で多いのが、「バタバタ動いてしまうこと」。言い換えると一歩で行けるところを、2歩3歩動いてしまうということです。 足を細かく動かさなければならない、という概念が一般的に浸透しているように思いますので、その影響が大きいのかと思います。(僕もそうでした)
これを変える必要があります。 この点については、動画を作ってみますね。
こちらの動画も参考になると思います↓

★ポイント②リズム良く動く
→これはなかなか一言では語れませんが、大きく関わるのが「スプリットステップ」です。
動き出しでバタつくと疲れやすいです。
こちらの動画を参考にされてください↓

リズムよく動くコツ(スプリットステップ等)

動画① ※こちらの動画は「タッチ感覚実践編」のシリーズ動画の一部を持ってきているものです。全編をご覧になりたい方はこちらからご覧ください 動画②

★ポイント③予測能力を鍛える
予測力が上がると一歩目が早くなるので無駄な動きをせずに済み、結果的に体力を温存できます。
こちらの動画を参考にされてください↓

あと他の方法としては僕もやっている「武術的身体操作」を身に付けるという方法もあります。
これは数年かけるくらいの覚悟がないならおススメしません。ただしその覚悟があるならいい結果が望めるのではないかと思います。
僕自身は20代の頃より疲れにくくなりましたし、ケガもしなくなりました。周りの武術仲間もみんな感じているようです。
デメリットは効果が出始めるのが遅いかもしれませんが、メリットとしてじわじわと効果は大きくなっていくことだと思います。
僕が習っているところが今やっているのが東京、福岡、熊本なのでなかなか参加しにくいかもしれませんが、もしご興味があるならご紹介は可能です。

以上です。頑張ってください!

  • この返信は4週、 1日前にyoshihiromoriが編集しました。
  • この返信は4週、 1日前にyoshihiromoriが編集しました。